09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.04.23 (Sat)

『スクランブル』

[著者]若竹七海
[出版社]集英社 集英社文庫
[初版発行]2000年7月25日

[感想等]
 17歳の女子高校生だった頃に起こった殺人事件を
15年後、高校時代の友人の結婚披露宴に集まった仲間達が、
回想しているうちに、犯人を知ることになるという形のミステリー。

 過去の事件の回想の形で、事件や犯人を推理するとか、
その当時は判らなかった犯人が、時効となる15年後に判るというのは、
それほど目新しいミステリーではないとは思う。
 が、自分の高校時代(女子高ではなかったが)のことなど思い出され、
あの頃の仲間に会いたくなるような気分になれる作品として楽しめた。


スクランブル

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  08:31 |  まあ面白いと思った本(☆3つ)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。