08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.03.09 (Wed)

『九つの殺人メルヘン』

[著者]鯨統一郎
[出版社]光文社 カッパ・ノベルズ
[初版発行]2001年6月25日

[感想等]
 日本酒バーに集まる男達が話題にするアリバイのある殺人事件の
犯人をふらりと現れる女子大生が解いていく連作の短編集。

 それぞれがグリム童話になぞらえられた事件なのが面白いし、
日本酒のウンチクなどがあったり、
最後の短篇であっといわせる結末が待っているのも良かった。


九つの殺人メルヘン

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  10:21 |  まあ面白いと思った本(☆3つ)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。