10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2005.02.22 (Tue)

『武蔵忍法旅』

[著者]山田風太郎
[編者]日下 三蔵
[出版社]筑摩書房 ちくま文庫(山田風太郎忍法帖短篇全集8)
[初版発行]2004年11月10日

[感想等]
 「人名+忍法O」というタイトルのシリーズ6篇と、
エッセイ『”忍法小説”はなぜうけるか』が収録された短編集。

 歴史上の人物と史実に奇妙な忍法がからむという、
不可思議な山田風太郎らしい作品集。 
 中では『ガリヴァー忍法島』が意外な登場人物達や、
エドガー・アラン・ポーの『黄金虫』の暗号文を踏襲した暗号が出てきて、
とても奇抜なアイディアで面白かった。


武蔵忍法旅

スポンサーサイト

テーマ : 読書メモ - ジャンル : 本・雑誌

EDIT  |  09:55 |  まあ面白いと思った本(☆3つ)  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。