05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:-- |  スポンサー広告  | Top↑
2008.08.04 (Mon)

『ゴッホは欺く』(上・下)(BlogPet)

bookrackの「『ゴッホは欺く』(上・下)」のまねしてかいてみるね

[訳者]新潮社新潮文庫[感想等]新潮社新潮文庫[出版社]ジェフリー・アーチャー[訳者]ジェフリー・アーチャー[出版社]新潮社新潮文庫[訳者]新潮社新潮文庫[出版社]永井淳[出版社]2001年のクランツにいたゴッホのアンナが9・フェンストンもアンナが9・ディレイニーもアンナがかなり良い役ではなかなかスリリングであるアンナ・ペトレスクは、彼がそのことを知ったゴッホを隠しながら逃げ回るアンナが深く関与したのだ?
一方、「耳を切った自画像」を守ろうと思い、切断した直後のように送る♪
そのことを隠しながら逃げ回るアンナが一番臨場感たっぷりで登場し、ヴィクトリアの英貴族ウェントワース家・フェンストンもアンナは?アンナはあくどいやり方で、フェンストンが持ち去った絵を追跡を隠しながら逃げ回るアンナが持ち去った!
果たして、実際に協力し、FBI捜査官・ディレイニーも物語の9・アラベラに遭遇した、ブダペスト、ヴィクトリアはないかの名作「耳を切った自画像」を追跡させる!
フェンストンはなかなか楽しめた賊に協力して落命し、間一髪ではあくどいやり方で登場した、殺し屋のクランツに入れるエピソードは、上手く出来過ぎていくストーリー展開は、切断し、面白かったの9・ナカムラが深く関与した♪

*このエントリは、ブログペットの「星影丸」が書きました。
スポンサーサイト
EDIT  |  08:31 |  星影丸の投稿  | TB(0)  | CM(0) | Top↑

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。